うまく雑貨を使って安く部屋をプチリフォームしてみませんか

まだまだ人気のマスキングテープ。 種類もどんどん豊富になってきていて、店頭でもネットでもよく目にするかと思います。 何よりもその魅力は柄などのかわいさももちろんですが、気軽に何でもデコレーションできるところではないでしょうか。 ぜひお部屋のアクセントに使ってみてください。

百均の雑貨をうまく使ってスッキリ収納

百均のアイテムをうまく使いこなすには、これはこう使うものだという固定概念を捨てる事がコツです。 なかなか簡単そうで難しいですが、ネットで検索すると色々な方の利用法も出てくるので見てみてはいかがでしょうか。 ここではそんなアイデアのいくつかをご紹介していきます。

飾る雑貨で雰囲気変え

生活感あふれるものは収納棚などに隠し、飾る事でインテリアとしての役割も果たしてくれるアイテムに関しては見せる収納をすることで、お部屋の感じを変える事ができますし、買ってきてそのままの入れ物ではなく、統一した入れ物に入れ替えるだけでもガラリと変わります。 そのアイデアをここではご紹介します。

おすすめリンク

ペルシャ絨毯の掃除の仕方

高価なペルシャ絨毯。きれいに使うにはメンテナンスが必要!掃除はどのようにしたらいいのでしょうか。

マスキングテープで雰囲気を変えてみる

DIYも流行っていて、色々と手作りすることが趣味の方もいますが、実際に作るとなるとめんどくさい、自分は不器用だから…と手が出ない方がいるのも現実ですよね。
このサイトでは、誰でも簡単に雑貨を使ってお部屋のプチリフォームができるアイデアをまとめてみました。

釘やペンキを使うのって、未経験者にとってはまず何を買ったらいいのかも分かりませんよね。
そんな時に重宝するのがやっぱりマスキングテープ!
流行っている大きな理由の一つはやはりその便利性ではないでしょうか。
貼っても簡単にはがせるので失敗の心配がありませんし、かわいい柄などが既に描かれているので、買って、切って、貼るだけ。
なのに見た目が大きく変わるのがマスキングテープの魅力だと思います。
これを上手く使い、家具や家電、小物、何でも雰囲気を変えることができます。

また、百均グッズもプチリフォームには欠かせないのではないでしょうか。
財布にも優しいので失敗してもいいや、と思える気軽さもプチリフォームを成功させるコツの一つだと思います。
そして素直にそのグッズを使わない!
使う角度や組み合わせを自分なりに考えて作ってみたりすると、その用途はぐんと広がります。
例えばすのこを組み合わせ棚を作る事だって可能です。

最後に、プチリフォームは家具や壁などを変えるだけでなく、細かいグッズ等にも統一性を持たせることで、スッキリかつ、オシャレに変えることができます。
企業の作ったラベルや説明書きが生活の中から見えなくなるだけで、オーガニック感というか、カフェ感が高まるのでぜひ取り入れてみて下さい。